学生でもお金を借りる条件とは?

学生がお金を借りるには以下の条件を満たさなくてはいけません。

 

 

  • 年齢が20歳以上である事(法律により)
  • アルバイト等で安定的収入を得ている事

以上を満たしていれば申込めますので即日融資の可能性が高く、審査能力も高く、無利息サービスのある大手消費者金融が学生向きです。

学生でもお金を借りる事のできる大手消費者金融

プロミス
SMBCコンシューマーファイナンス


プロミス

実質年率 4.5%〜17.8%
借入限度額 最高500万円
アコム
三菱UFJフィナンシャルグループ

実質年率 4.7%〜18.0%
借入限度額 最高500万円
モビット

実質年率 3.0%〜18.0%
借入限度額 最高800万円

学生がお金を借りることができるようになった背景について

最近では学生でもお金を借りるということは珍しくなくなってきました。

 

消費者金融はもちろんのこと、銀行のカードローンなどでも学生を融資の対象としているところが増えています。

 

とはいえ、カードローン 学生がお金を借りることが手軽にできるようになったのはここ数年の間のことといわれています。

 

今でこそアコムやプロミスといったほとんどの消費者金融業者をはじめ銀行のカードローンなどがアルバイトで収入を得ていればお金を借りる パートでも学生でも問題ないところがたくさんありますが、かつては消費者金融であっても学生には融資を行っていないところがありました。

 

たとえばアコムは長い歴史を持った消費者金融業者ですが、90年代には学生には融資を行っていなかった時期もあったほどです。

 

消費者金融ですらそんな時代があったわけですから、銀行の場合は推して知るべしでしょう。

 

それがなぜ最近になって学生に対してもお金を借りることの門戸を広げるようになったのかといえば、その背景には法律改正による業界の再編が考えられます。

 

現在では、多くの消費者金融業者が大手都市銀行の系列企業として名を連ねるようになりました。

 

かつては別個の会社だったのが、最近になって大手都市銀行のグループ企業となった背景には法律改正に伴い消費者金融の得意とする個人向けの融資に一定の制限がかけられるようになったという理由があります。

 

そのため、必然的に消費者金融業者は顧客層の縮小を余儀なくされ、それをビジネスチャンスととらえた銀行側が各消費者金融業者を取り込んだのが現在の状況です。

 

顧客層が縮小された各業者は、その対応策として学生にも融資対象として考えるようになり、それに呼応する形で銀行のカードローンもまた学生でもお金を借りることができるようになりました。

 

やや難しい背景ではありますが、とかくお金が不足しがちな学生にとって、お金を借りるための門戸が開かれているのは歓迎すべき状況といえるかもしれません。

 

もっとも、学生お金を借りる場合でも返済能力が重視されますので、やはりアルバイトなどで一定の収入を得ていることが要件となります。

2015/07/24 23:26:24 |
今日は、お歳暮を見ていたのですが、その中で訳ありお歳暮というのを見つけました。お歳暮で訳ありというのはどうなのかなと思ったりしています。でも、すごく高級なかにやお肉などがあって、すごく安いのです。ちょっと訳ありでも量が入っているものがもしかしたら喜んでくれるかもしれません。それを考えると、ちょっと悩...
2014/11/02 13:32:02 |
プロミスは、20歳から69歳までの本人に安定した収入があることが利用条件となっています。特に就業形態は問われないため、アルバイトの学生やパートの主婦でも安定した収入があれば利用可能となっています。利用する際には、申し込み後審査を通過する必要があります。申し込みの際には、保証人や担保、印鑑などは不要と...
2014/06/16 13:30:16 |
私は、今太陽光発電に興味を持っています。最初は、やはりお金がかかるものだったので、やめておいた方がいいのかなと感じていました。でも、これからの事を考えるとやはり太陽光発電はいいものなのかなと考えるよになっているのです。これからは、とりあえず業者さんを探して太陽光発電をつけていければいいなと思っている...
2014/02/26 16:34:26 |
今すぐお金を得る方法としては、1日からの高時給短期バイト(日払い)で働くのが手っ取り早いと思います。あとはネットでライティングを頑張ればボーナスで1万円プレゼントしてくれるサイトもあるので、タイピングと文章力に自信がある人はトライしてみてもいいかもしれません。あまりオススメは出来ませんが女性なら水商...